ことだま日記

butda2.exblog.jp
ブログトップ

伊勢堀院の初盆合同供養

d0298869_16271158.jpg
                 伊勢堀院の初盆供養
 伊勢堀院では、毎年8月13日の午後1時から「初盆合同供養」を行っています。今年は、例年よりも多い家族の方々が、伊勢堀院で初盆の供養をされました。

 住職をはじめ、3人による読経の後、住職による法話がありました。
 特に、今回の住職の法話は、お盆にまつわる、目蓮尊者のお母さんの話があり、亡くなられた方に対する供養のあり方を、みんなで味わっていただきました。

 また、午後3時からは一般の門信徒による「合同盆供養」が行われ、若院の法話、明心(長女 龍子)による仏教唱歌「み仏にいだかれて」の解説と斉唱がありました。
[PR]
by butda2 | 2013-08-13 14:38 | 伊勢堀院たより | Trackback
トラックバックURL : http://butda2.exblog.jp/tb/19459934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。