ことだま日記

butda2.exblog.jp
ブログトップ

杵築の大原邸

d0298869_9104185.jpg
             杵築の城下町 大原邸の庭園
 杵築の城下町には多くの武家屋敷が点在して、今もなお残されていますが、日程の関係で「大原邸」だけをを見学するかとにしました。

 この大原邸は杵築の城下町を代表する武家屋敷で、茅葺きの堂々たる屋根は、昔の面影をとてもよく残しています。
 門は、桁行き8間半、梁行き2間の堂々たる長屋門でした。門から敷石ずたいに正面に玄関、茅葺きで入母屋ずくりの屋根を正面に、屋敷の中のいくつもの部屋は、当家の格式の高さを示していました。

 庭園で、中島をもつ池は大きく、当家が杵築の城下町の邸宅でも、普通の武家屋敷でなかったことを物語っているようでした。

 屋敷を撮ろうとしましたが、あまりに大きくて、庭園の池を写真におさめました。
 
 何時かまた機会があったら、ぜひ、杵築の城下町をゆっくりと散策したいものだと思いながら、当日の日程を終えて、ホテルに向かいました。
d0298869_1281335.jpg

[PR]
by butda2 | 2013-08-29 09:08 | Trackback
トラックバックURL : http://butda2.exblog.jp/tb/19558937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。