ことだま日記

butda2.exblog.jp
ブログトップ

修正会

                  新年の法要「修正会」

 専念寺分院・伊勢院では「1年の初じまりは、寺参りから」のスローガンを門信徒の方々へ呼び掛け、1月1日に勤まる「修正会(しゅうしょうえ)」にお参りされますようにすすめています。
d0298869_84656.jpg

 「修正会」は、元日の午前10時から始まります。まず、最初に参詣者全員で「正信偈」をあげます。毎年、参詣者はほぼ本堂いっぱいになります。
d0298869_1751056.jpg

 今年は、一昨年から一人の男性、昨年からは一人の女性の方が、僧侶になるために研修していますが、寺報では紹介しましたが、今年からは専念寺の法務員としてみんなの前で読経しますので、参詣者に直接挨拶をしてもらいました。
d0298869_1764923.jpg

 二人は共に、専念寺で研修しながら、本願寺の中央仏教学院の専修課程(3年)の通信教育を受講してもらっています。共に、自ら僧侶になることを希望して、専念寺の門を叩いて入門しました。当日は、僧侶になることを希望した心境を話してもらいました。
d0298869_178685.jpg

 また、前住職の弟(79歳)が、永年、教職にあって、退職後も教育委員会関係の仕事をしていましたが、仕事の傍ら、毎週土曜日の早朝行われる「土曜礼拝」が縁で、浄土真宗の教義を学ぶため始めた、中央仏教学院の3年課程を昨年の9月、卒業したことも紹介いたしました。今後は、専念寺の特別法務員として、法座等の法話も担当してもらいます。
d0298869_1792344.jpg

 寺の法務員が増えましたが、みんなで知恵を出しあって、多くの方々に親しまれる寺院活動が出来るよう、努力していきたいと思っています。
[PR]
by butda2 | 2017-01-02 17:01 | Trackback
トラックバックURL : http://butda2.exblog.jp/tb/23756489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。