ことだま日記

butda2.exblog.jp
ブログトップ

写経講座の開設

                書いて味わう写経

 平成29年度専念寺の新しい計画の一つに「書いて味わう写経講座」を開設しました。 第1回の講座が先日4月5日(水曜日)、伊勢堀院寺務所において開催されました。なお、当日の参加者は16人でした。
d0298869_16480635.jpg
 最初に寺務所の仏前に参り、「御文章」を拝読してから、住職の「御文章」についての説明をきき、早速御文章の「聖人一流の章」を書写しました。
d0298869_16493307.jpg
 「御文章」は、本願寺第8代の蓮如上人が折に触れて門信徒に与えられたお手紙で、後世に伝えられたものは、80通をまとめて、浄土真宗の教えを簡潔、平易な言葉で綴って示されました。
d0298869_16554349.jpg
 やがて、この「御文章」は蓮如上人ご自身の発案で、門信徒の集会の場で朗読するようにと決められて、その朗読を推奨されました。これが今日の「御文章拝読」の作法の始まりです。
d0298869_16571584.jpg
 当日参加された方の中には、南日本新聞の「みなにのカレンダー」の「学ぶ」の欄に小さく掲載された記事を見て、旧加世田市から参加された方がありました。
 約1時間半、熱心に書写され、満足していただきました。これからも、毎月第1水曜日午後1時半から伊勢堀院寺務所にて行います。希望の方はどうぞご参加してください。

[PR]
by butda2 | 2017-04-06 16:42 | Trackback
トラックバックURL : http://butda2.exblog.jp/tb/24056883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。