ことだま日記

butda2.exblog.jp
ブログトップ

南日本新聞「黒ヂョカ」より

            南日本新聞「黒ヂョカ」より「ユーモア精神?」

 南日本新聞の地域総合版に毎日1本、ユーモラスな話題を掲載したコラム「黒ヂョカ」がある。先日、私夫婦を話題にした記事が掲載されていましたので紹介させていただきます。
d0298869_7302867.jpg

       「ユーモア精神?」(「黒ヂョカ」2018、6、2掲載より)

 〇……志布志市の専念寺前住職、一木法明さん(82)はユーモア精神をモットーに毎日、川柳1句を詠むのが日課だ。参考にしようと、先日は60歳以上の作品を載せた本「シルバー川柳」を買い求め、自宅のテーブルに置いていた。
 〇……すると、妻の江美子さん(79)が先に読んだようだ。「お父さんの句が2句載っているわよ」と不機嫌そうな声で言う。まさかと思って見ると、よりによって「嫁よりも ババァの方が 孕(はら)んでる」との句が。そこでようやく思い出した。江美子さんが昨年、妊娠中の嫁のおなかをなでている様子を表現し、応募していたのだった。
 〇……「悪口を書いてさぞ気持ちいいでしょう」とご立腹の江美子さんに、謝ることしきり。もう1句の「あの世でも 一緒になろうと 言わぬ妻」が受けたのが救いだった。以後、妻の容貌だけは句にしないと心に決めた。(志布志支局)
[PR]
by butda2 | 2018-06-03 07:30